会社方針

Plan Miracle 視点を変えてみれば、驚くほど新しいヒントが見えてくる
私たち、株式会社甲斐製作所は、試作金型製造及び成形加工を通じて、設計アイデアの信頼性の検証や量産金型の修正費用の低減、設計から量産へのスムーズな移行を側面からサポートし、お客様の開発効率の向上に貢献していきます。
私たちの目標は、常に創意工夫に考えを巡らせ、ユニークなアイデアでお客様の満足度向上に努めること。試作用及び中小ロット量産金型としてのアルミ金型はもとより、耐久性を視野に入れた一般鋼材金型までお客様の用途を考え合わせ、長期的なご提案をしていくことです。

Programing system 短充実のCADCAM装備で、最適な加工をプログラミング。

3次元・2次元CADCAMなど、5台のプログラミングシステムを完備。加工を知り尽くしたプロの技が、お客様の設計意図を的確に読み取り最適で高精度な加工プログラムを作成します。 モデル製作から金型作製まで、トータルなノウハウを持つ当社だからできる独自のプログラミングが、優れた品質を支えています。

Machine tool 短納期、高精度でお応えする余裕の機械設備。

試作金型には、量産金型と同レベルの精度が求められ、製作期間には「短納期」が求められます。 当社は、森精機製高速マシニングセンターをはじめ、NCフライス盤、NC放電加工機、ワイヤカット放電加工機等、15台の工作機械を備え、受注集中時にも時間のロスを抑えたフレキシブルな生産体制を整えています。
最適なプログラムと高精度を生み出す工作機械設備、効率化を最大限に追求した加工環境で、お客様のニーズにお応えする短納期・高品質を実現しています。

Injection machine 成形機を併設した一貫生産。

スピーディな結果確認が可能。当社のもう一つの強みは社内成形設備です。
220ton他、6台の射出成形機を併設することで、設計変更や金型加工上の不具合が出た場合でもスピーディな結果確認を可能にしています。お客様が立ち会われる際の時間短縮にも効果的です。
また、社内で量産成形から仕上げまで対応できるため、トータルコスト・トータル納期の面でも、必ずご満足いただけます。 成形材料も一般樹脂からエンプラまで幅広く対応しています。

Check system 製品品質を裏付ける検査体制。

製品の品質保証に、部品検査は欠かせません。当社では、製品の寸法検査にミツトヨ製3次元画像測定機を導入し、入念にチェックした上でお客様に製品をご提供しています。
検討段階で高精度の試作部品をお使いいただくことが、お客様の量産までの効率化につながると考えています。

スタッフ
 
スタッフ
 
スタッフ